« ふぉろーみぃ | Main | 過去のこと »

白と黒の差

「イノセンス」をみて思ったこと。

自我を持っている・いないの差というのはどこに引かれているのか。
昔から非常に議論が繰り返されることですが、やはり興味のある話題。
人間は一見明確な意思を持っているようですが、実は自分で何も考えずにいるのであればそれを自我を持つという分類としてよいのか、微妙なところです。
仮に、AIが発達しある程度の思考ができるようになれば、そこに自我が発生しない余地がないといいきれるのか、という面もやはり微妙です。

すでに、急速に発達したNetworkを介したコミニュケーションが発達している現在、ネットワーク上のパケットの集合体ですら、もしかしたら何かしかかの自我を持っているのではないかという疑問もあったり。

|

« ふぉろーみぃ | Main | 過去のこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1472/428744

Listed below are links to weblogs that reference 白と黒の差:

« ふぉろーみぃ | Main | 過去のこと »