« iBook修理逝き | Main | iBook修理完了! »

アレゲ系文化の一極集中

東京のごく一部地域(って言うかアキバ)には、アレゲ系な趣味をほぼ網羅するナイスショップが乱立して久しい今日この頃です。
ところがこれをみて、「アレゲ系文化は日本の新産業になるかも」と思うと大間違いなようです。

実際、アレゲな店の需要と供給に関しては東京への一極集中になっているので、日本3大都市圏の残り二つである名古屋・大阪ですらひたすら物足りないという状況のようで。
逆にここまでの一極集中が今のアレゲ文化興隆の基礎を築いたともいえなくはないですが、そろそろ拡大していってもいいかもなぁ。

とはいえ、地方のアレゲな人がやはり東京を目指してやってくるという図式もいまだに常識になっているし、そう考えると一極集中が薄れるというのは当分先なのかも。

まぁ、もっとも経済やらなにやらの一極集中すらまだ解除されていないのでは、なかなかこの状況がいい方向へ改善するとは思えませんが。

|

« iBook修理逝き | Main | iBook修理完了! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1472/1383529

Listed below are links to weblogs that reference アレゲ系文化の一極集中:

» 考え事 [CD EX Communication]
本日は自分が某社の社員に成るか成らないかの日にも関わらず本人に事前にオフィシャルの連絡が無く自分の将来のことなのに他人事みたいな感じでマッタリ。 某社社員になっ... [Read More]

Tracked on Wednesday, September 08, 2004 at 18:56

« iBook修理逝き | Main | iBook修理完了! »