« MacOS X 10.3.8 Update | Main | さて »

初めての戦車模型

ふとModel Graphixなどを読んでいて思い出したことなど。
初めて作った戦車模型って何だったっけと記憶を辿ると…4号突撃砲(Sturmgeschütz IV/Sd Kfz167)だ。
# 戦車じゃないじゃない、という突っ込みは不可
stug4
数ある突撃砲の中でもこいつは異色で、3号突撃砲(Sturmgeschütz III Aufs G/Sd Kfz142/1)の戦闘室に4号戦車車体を組み合わせて作ってみたという代物。
元々実験的に作られた車両だったはずが、3号突撃砲を作っていたアルケット社の工場が空襲によって生産が不可能になったのを受けて、急遽正式採用になったといういきさつがあったり。
その後も、戦場から送り返されてきた4号戦車の車体やクルップ社ラインで、終戦まで作られ続けた「隠れた名車」に数えてもいいのかも。

小学生の自分がどの辺りに萌えて模型を買ったのかは覚えていないけれども、たぶん
・操縦室前の15cmコンクリートブロック
・7.5cm StuK40 L/48の鋳造防楯(Saukopf)の造形
・補助装甲板(Schürzen)

とか、その何とも言えないドイツ風な無骨さがたまらなかったのかも…

後に4号戦車D型(Panzerkampfwagen IV Aufs D/Sd Kfz161)なんかも作ってますが、なぜ素直に5号戦車や6号戦車を作らなかったのかは謎。
その頃から、玄人好み路線(またはマイナー路線ともいうw)を、突っ走る運命だったのかなぁ。

|

« MacOS X 10.3.8 Update | Main | さて »

趣味」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1472/2880717

Listed below are links to weblogs that reference 初めての戦車模型:

« MacOS X 10.3.8 Update | Main | さて »