« October 2006 | Main | December 2006 »

November 2006

Backupソリューション

普段、PCを使っていてもバックアップまで気を使っている人はなかなかいないもので…
実際DVD-Rなどの光学メディアでは追いつかないぐらいのデータ量を個人でも扱うようになってしまったのが追い打ちをかけているような…
PowerBookなんかでは、.MacのBackupサービスを使ってオンラインストレージに仕事の書類などを毎朝バックアップしていますが、Windows鯖は特に対処していないのが正直なところ。

で、PC Watch経由で知ったのが『Tivoli® リアルタイムバックアップ
Tivoliでピンとくる人は、同業のひとかとw
IBMのサーバ管理ソリューション"Tivoli"の技術をそのまま使ったと書かれていれば、いやでも信用度は上がるもので。
体験版が試せるようになったら、早速実験したいところ。
問題は、きちんとバックアップできる容量のディスクアレイを用意しておかないといけないところですが…
ファイル鯖のバックアップにどれだけ必要なんだか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Point of Existence : 2

Battlefield2のMOD"Point of Existence : 2"をシングルモードで遊べるアドオンソフトを今更のごとく見つけたので早速導入。

うちの環境がよろしくないのか、画面が化けているところがありますが…
シングルモードで遊ぶにはまぁ無視できる程度。
16サイズマップぐらいだと、途中の拠点ではWW2のドイツ東部戦線もかくやと言わんばかりのMGやアサルトライフルの激しい撃ち合いになったりします。
自分がドイツ連邦軍側のMG担当だとMG3をばりばりうちまくるので、よけいにその雰囲気が。
さらに、ノーマルBF2よりも重めの射撃音がかえってリアルな感じを出していてしばらく熱中して遊んでました。

CPU側も容赦のないチームワーク攻撃で、下手すると負けてしまうなんていう事態もあったり…
ランク鯖でメダルを集めるのもいいんですが、たまにはこういうMODで遊ぶのも気分転換にはいいのかも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

寒っ

急に冬の空気になってきて、朝晩寒いと思うようになりましたよ。
もっとも、あまり外に出かけないからそう思うのかもしれませんが(HIKIKOMORIだしw

とはいえ、服も冬物に入れ替えたりついでに髪を整えてカラー入れたりしなきゃいけないなー、とか思いつつ初冬の午前中は過ぎていくのでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

最近のCBRさん

ここしばらく2chのアニステスレオフなどにいっていた関係もあって、いつの間にやらカウルに怪しいステッカー類が多数増えてきたので、その辺の証拠写真(?)を。
基本的には、レーサーをイメージしてなるべくロゴのたぐいで完結させるようにしてあります。
でも、アレゲなバイクに変わりはないですけどw

Front
Front
・お約束なAppleロゴ
・2chバイク板/"2ch Rescue"バナー
・mixi CBR同好会作成のウィングマークステッカー

Right Side
Right_side
・ステッカーオフでいただいた"オレンジぷらねっと"ロゴ(from ARIA)
・"Get Firefox"ステッカー
・"PowerPC"ロゴ
・"Nissin"ロゴ
・"Cisco Systems"ロゴ
・Seagate HDDブランド"Barracuda"ロゴ
・NGK イリジウムIXステッカー
・"LOCKHEED MARTIN"ロゴ

Left Side
Left_side
・2chバイク板/"2ch Rescue"ナースバージョン
・ステッカーオフでいただいた"ちゅるやさん"
 ちゅるやさんについては"うつらうららか"さんとこを参照のこと

| | Comments (0) | TrackBack (0)

また飛んだ… orz

Finderが帰ってこないままになり、しょうがなく強制再起動したら…
またHDDがきれいに飛んでくれました orz

最初のうちは、HDD認識しないところまで悪化していたんですが…
フォーマットだけをPowerBookに付属のディスクユーティリティを使うと大丈夫なことが判明したので、そそくさとパーティションを作成。
その後は、さくさくと各アプリの再インストール作業などを地道にやって行くことに。
めんどくさいのとかいろいろあいまって、かなりぐったり。
Re_setup

| | Comments (0) | TrackBack (0)

人生初ツーリング始末記(遅っ

後で書く問いってそのままに…
とりあえず、某所で書いたものと同じような文章でごまかすの巻(マテ

人生初のツーリング先は関越使って秩父方面へ抜けるというルート。
という事で、おさるさんと外環道新倉PA9時集合って決めたはずなのに!
起きたらなんか8時ちょい前というアレっぷり。
取り急ぎ、トーストかじってばたばた装備を着込んで出発。
結局15分ほどの遅刻 orz
ほんと申し訳ありませんでした。

で、まぁ連休初日という事で関越道は50Kmとかいう渋滞でアレだったのですが、おさるさんに先導してもらってなんとかしのげたり。
一人だと、絶対どっかでめげてた可能性大…

まずは、第一目的地の「道の駅:万葉」へ。
ここで、おさるさんは縄文人も食べていた「イノシシカレー」をgetしてました。なんか、これを買いにくるのが今回の目的だったとか。
260338899_38
# 個人的には、絶対に縄文人もカレー食ってたと思う

そのあとは、だらだらと言いつつもワインディング初心者には気持ちいいコースを辿りつつこんにゃく食べ放題のお店へ。
って、まぁ普通に売ってる角形こんにゃくそのままを出されて食べ放題っていわれても、「一つで十分ですよ」って気持ち。
260338899_175
対象物がないのでわかり難いですが、かなりでかいです。

16時過ぎには「道の駅:大滝温泉」に到着。
温泉で旅心倍増の予定が、すっかりふぬけて「宿探しましょうか」とかいう始末。
まぁ、実際温泉はいると車なら即居眠り運転になるので、余裕があれば仮眠しておくのが吉。

その後、140号を下って寄居バイパス抜けて花園ICから再び関越道の人に。
この辺で結構眠気が襲ってきて「ビミョーにまずいかもー」とか思っていたら、さすが絶妙なタイミングでPAで休憩タイムになりました。
やっぱり、ソロだとこの辺思い切っていっちゃえとかになりやすいので…

その後、まっすぐ家には帰らずアキバへGO。
23時から開催の2輪アニステスレオフに出席するためですが、この辺がバカチンですw
時間があったので、別方面へ向かっていたお友達と合流して、夜ご飯の後はいつものだらだらトーク。
この辺りで、すっかりツーリングにいった事を忘れ去ってました。
一瞬「汚れちまった悲しみに」とかいうフレーズが浮かんだのは、ここだけの話。

その後オフ会にでて一次会で帰ってきた後は、さすがにぐっすり寝られました。
念のため飲んだ睡眠導入剤もいい感じに効いて、起きたらすっかり日も落ちてましたw

来シーズンは、もう少し遠出とかしてバイクライフを楽しもうと今から楽しみにしていたり。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ツーリングとかオフ会とか

に行ってきたのですよ。
今夜はこれで電池切れ名用なので、詳細は明朝にー

| | Comments (0) | TrackBack (0)

意図しない家賃滞納とその後

期せずして家賃を滞納してしまうことになった訳ですが、その顛末などかいてみようかと。

そもそも、家賃の払込先が大家さんから管理会社(つかエイ○ル)にかわったところから問題が発生。
自動引き落とし開始日が、
・営業店:10月分から
・本社:9月分から
とかいう、期日のおかしいお知らせが届く始末。
このときは、結局営業店側の知らせでよいとのことに。
で、10月分(9月末引き落とし)を待っていたら、いつまでたっても引き落としがないあげくに、営業店から11月分から自動引き落とし開始とかいう寝ぼけた手紙が10月半ば頃に届いたり。

早速、営業店に連絡すると「本社内での書類処理の遅れ。とりあえず10月分は振り込みしろ(超意訳)」という言い草。
振込手数料こちら持ちで?そんな馬鹿なことがあるかと、本社へ抗議。
「当方は7月末には自動引き落としの書類を郵送しているのにどういうことよ?」というと、本社側は「営業店側の書類の提出遅れではないか?申し訳ない」と謝罪。
とりあえず、このときは営業店側に状況説明書を書いてこちらに送れば、速やかに10月分の家賃は支払う、という約束で情況待ちに。

ところが、今日になっても電話の一つもないので、今度はお客様相談センターへ電話。再度情況説明後すぐに連絡よこせと要求。
すると、ようやく事の重要さに気がついたのか営業店長から電話があり、「振込手数料負担させたくない&お詫びしたいから部屋へ行ってもよいか?」とのこと。
それを了承して、一応謝罪の言葉を聞いたので10月分の家賃を手渡したものの「状況説明書というか始末書は一筆書いてもらうまでは、この件は終わりにしない」と言うと、一瞬めんどくさそうな顔をしたものの要求を受け入れ。
んで、先ほど状況説明書を持ってきたので、一応この件は終了ということに。

しかし、たかだか自動引き落としの手続きでこんなことになるとは思いもよらず、気がつかなかったら家賃滞納者として信用に傷がつくところ。
そういった面では、すっきりしないものの…これ以上ごねると単なるクレ−マーになるのでこの辺でことを納めることにしました。
やれやれ…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2006 | Main | December 2006 »