« April 2007 | Main | June 2007 »

May 2007

水だし紅茶を作ったよ

ここしばらくの暑さに我慢ができず…
水だし紅茶を作ってみました

作り方は簡単で


  1. ミネラルウォーターのペットボトルに、紅茶のリーフを適量(2000cc:14g程度)放り込む

    20070524_01

  2. 冷蔵庫で5〜6時間ほど放置する

  3. 茶葉を濾して、別の入れ物に入れて完成

    20070524_02


今回は、ジャワティーの一つ"taloon"を使ってみました
さっぱりとして、ごくごく飲める感じがいいですね
市販の紅茶ペットボトルが飲めなくなるという危険な面がありますがw

あ、あんまり日持ちはしないので、早めに飲んでくださいね

| | Comments (0) | TrackBack (0)

リンク追加のお知らせ

なんだかこういう記事を書くのが新鮮なぐらい人付き合いの悪い私ですが…

最近よく顔を出している2chのアニステオフでお知り合いになった方々のblogへのリンクを「定点観測」に追加させていただきました。

Minority Sprit
FireStorm乗りのwyvernさんとこ
一言で言うと、「元気!」なひとです
こっちの昔話なんかを聞いて感心してくれたり、率先して何かを企画する行動力なんかが非常に好印象なのです
# 技術関係はある程度知っていても
# メンテナンスの技術は初心者なのですよ >私
# 褒められると恥ずかしい限りです

TUNED BY ME
CBR250RR乗りのtakadaさんとこ
あの、高校生ですか どおりで自分がおっさんに(以下略 orz
CBR250RRなんて旧車に手を出して心配する限りですが、同じ車種乗りとしてできる情報提供なんかしてあげたいなぁと

と、こんな感じに少しでも新しい人たちとの関係ができてくるのはうれしい限りです

| | Comments (0) | TrackBack (0)

MEDIC!!

最近は、流浪の民と化しながらも相変わらずBF2に励んでますよ
# いや、仕事もしてますがw
最近は、フォワードではなく衛生兵やら機関銃手などの後方支援組に回って遊んでます。
虹裏分隊放送に間に合えば、一緒の鯖に入って遊んだり…
1178115274794

でも、フォワード陣が全然動かないとかあった間悪い正面突撃繰り返してたりすると、こそこそ裏を回ってフラッグをとったりしてますけどね
当分、このゲームで遊べることだけは確定ですねぇ

| | Comments (5) | TrackBack (0)

教育基本法・憲法の改正とかについて考えた

いろいろ物議をかもした教育基本法の全面改訂や、憲法改定を視野に入れた国民投票法案など、
戦後日本から新世代日本へ生まれ変わろうとする中での混乱がありますね。

教育基本法の改正について、「愛国心教育」とか「道徳」とかを重視することが明記されていたりするんですが…
反対派の人がいうような「悪法」だとは思えないのですよ。
旧教育基本法で重視されてこなかった道徳教育の荒廃が、今の社会常識の崩壊という自体の一因であると思っていますし、家庭で教えられなくなってしまったところを学校で補完するという意味ではいいのではないかとすら思います。
# これも変な話ですけどね:-P
「愛国心」だって、戦前の「現人神の統治する国」とか極端なこといわなきゃいいし、逆に真の愛国心とは何か、ということを各自で考えるいい機会かもしれず…
表面上とはいえ平和を保っているということを誇りに思ってもいいし、経済大国としての誇り、1000年以上の多様な文化を誇るもよし…そんなことを考えさせるような教育であればいいなと
あとは、国旗に敬意を払うということも教えておいてほしいかな…
海外に行って国旗に敬意を払えないというのは「野蛮である」と断罪されても仕方がないですし

憲法の改正だって、時代に合わなくなったところは修正なり追記なりをすべきであって、何も変えないことがよいという思考停止状態は良くないと思うのですよ
よく9条の改正問題で「戦争ができる国にする」とかいう意見もありますが、これはあまりに短絡的な意見と思います
今のままでは侵略を受けた時の防衛行動自体が「超法規的措置」になってしまい、これこそ本末転倒なことになる訳です
有事法制の制定とかである程度法的根拠は作られましたが、法令は憲法には勝てませんからねぇ
それに、進んで戦争を仕掛けるようなことなど、今の世界情勢と日本の立場を考えればないと断言できるんだけどなぁ
自衛隊の装備品は、どれも日本近辺の防衛に特化したもので渡洋作戦能力は無いに等しいといってもいい位で、むしろ島嶼部の防衛や奪還に支障があるのではないかと思えるぐらい
それに日本経済の命綱である尖閣諸島からマラッカ海峡へ抜ける海上通商路(シーレーン)の防衛も必要だし…

それにしても、旧習を守ることこそが一番という意見を聞くたびにいらつくのは、まだまだ修行が足りないせいですかねぇ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

MacのIM

MixiのMacOS Xコミュで、IMについての論議がなされているんですが…
あまりにもATOK派とアンチ派に分かれてしまって、昔からMacを使っている人たちおなじみの「宗教論争」に成り果ててますw

個人的には、ATOKのキーバインドが大嫌いなので…
# Shiftキーを使わない文節区切りの変更操作が特に嫌い
・Mac: ことえり
・Win: MS-IME
という純正な組み合わせを使用中なのですよ
昔はWX3とか使っていたんですけどね…
標準環境でないと検証作業に不具合が出る可能性や、
がんばって使っていればそれなりに鍛えられるようになったので、
サードパーティーのIMの必要性が薄れたというのが大きいかも

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2007 | Main | June 2007 »