« July 2007 | Main | September 2007 »

August 2007

DSC-T1の液晶ファインダ

日記とかの更新用にDSC-T1を起動させたら、いきなり変な色飛び起こしてますよ
Dsc_t1_finder
特に衝撃を与えた訳でもないので、ちょいとググル先生に聞いてみたところ
やっぱりリコールがかかってましたw

明日は、朝一番でサービスセンターへ電話ですな…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

憲法9条の意味とか

NHKで「憲法9条」についての討論番組をやっています
「変える・変えない」の2元論で話をしているために話がややこしくなるし、「交戦権を認める=徴兵制の復活・侵略戦争への道」とかいういつもの論議が出たりして混乱中

僕自身は、現状を考える限り、
・国と通商路を防衛するための軍備は必要
 (通商路がやばくなったら、今の原油高どころの騒ぎじゃないですよ)
・通商路の防衛のために、ある程度の軍事同盟は必要
 (日米安保をベースに太平洋の通商路沿岸諸国とのミリタリーバランスがほしい)
・徴兵制は反対
 (兵器・戦術の高度化によって徴兵制では十分な訓練ができない)
・自衛隊の外征軍への改組は反対
 (そんな予算どこにもありません
てな感じで、自衛隊を戦力として認めた上で、いかに戦争を回避していくかを考えるという、「現状を追認する形での改正賛成派」ですね。

よくある「侵略ができる国になる」みたいな意見は、まるで論理的なものではないので却下。
そもそも、こちらから戦争を仕掛けるような状況ってのは「外交で負けている」ことに他ならないわけだし。
こちらが軍事力の行使というカードを切らなくても、相手側が切る可能性は十分にあるわけで…
そうならないためにも、「最後のカード」としての戦力は必要であり、それを切らずして外交に勝つのが本来の国の在り方なんですけどねー

ミリヲタだけに、戦争がどれほどの国力を消耗するか分かっているし、兵器の威力の本意を知っているからこんなことを書いてますが、なんとなく「右・左」の議論が好きな人には「こうもり野郎」としか見られないかもなぁ

| | Comments (3) | TrackBack (0)

お掃除

バイクにまたがってふとテールランプを見てみると、ブレーキランプが点灯しっぱなし
F/Rブレーキともにフリーなのに(停車中にそれはそれでアレなのですが

Rブレーキペダルをちょいちょいといじると消灯するので、ペダルの戻りが悪い感じ
部屋に戻ってからペダルのあたりを掃除して動作チェックをしたら問題なし
明日のオイル交換時に、再度チェックしとくように >自分

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2007 | Main | September 2007 »