« July 2008 | Main | September 2008 »

August 2008

Mobile Me

予想以上に.Macからの移行に苦しんでいるようで、30日のアカウント延長がこないだあったのですが…
今度は60日のアカウント延長のお知らせが

いつもMobileMeをご利用いただきありがとうございます。MobileMeでは、今までサービスの向上を目指し努力してまいりましたが、今後もまだ解決しなければならない問題がたくさんあると認識しております。皆様にご迷惑をおかけしているお詫びとしまして、MobileMeのメンバーシップを本日より60日間無償で延長させていただきます。ほとんどの皆様へはすでに30日間延長のお知らせが送信されていますが、今回はそれに加えてさらに60日の延長になります。

MobileMeのリリースでは多大なご迷惑をおかけしておりますが、引き続きメンバーの皆様にご満足いただけるサービスをご提供することに鋭意努力してまいります。


iPhoneを使っていないから、そんなに困りはしていないんですが…
システムの移行にはいろいろな苦労がつきものということで

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Comic Market 74参加レポート

今回も3日間の日程をこなしてきました
卒業という言葉をどこかに忘れてきたようですよ
ってことで、ほぼリアルタイムに某所に書いたものを再編集してお届けー
# つまりは手抜きってことか!

■1日目
朝からの強い日差しと気温にめげそうになりながらも、なんとか会場へ
お盆休みなのか、道路の流量が少なかったのが幸いだったかも


◆お買い物
配置の関係もあって少なめ
C74_01
もやしもんやらはやて×ブレードなんかが中心
マクロスF本もちらほらあったんですが、なかなか「これだ」っていう本に巡り会えず…
冬の方が多めかなぁ、やっぱり
ちょこっとオリゼーが見えている表紙の本「かもしこみけ」(90分15,000円)は
スタッフ関係者にしか受けないんじゃないかっている内容
ええ、ぼくはとても楽しかったですよ

■2日目
悪天候が予想されていたのですが、ふたを開けたら酷暑でした
水分を本当に取らないと倒れるのは確実ってほどで
この日は、あまりの暑さに初めて会議等の有料休憩所を使ってみました
エアコンがきちんと効いているだけで天国のようでしたね
帰宅時は、なんとか都心付近の雨にも当たらず無事に帰宅できました
夜中に有明方面もそれなりに降ったので、徹夜組にはいい天罰かと

◆お買い物
あんまりお買い物はありませんよ
bolze.さんとこにいこうと思ったんですが、あまり興味を引く内容でもなかったのでパス
結局、他の人から見るとすごくニッチなお買い物に
C74_02
Fate本が少々と鉄道路線擬人化本が主なお買い物になってますね
鉄道路線擬人化本(紙端国体劇場)は、各線の特徴をうまくつかんで擬人化しているので結構楽しいですね
こういうオリジナリティあふれる本に巡り会えるのはいいことです

◆おまけ
C74_e123
閉会後1時間ぐらいの東1ホールから3ホールを見渡した写真
広すぎるぐらいなのに、やっている最中は狭いんだよなぁ

■3日目
前日までの酷暑が嘘のような気温で、少々肌寒いと思うぐらいでした
まぁ、汗だらけの会場内で買い物をすることを考えるとはるかに天国なので、文句はないのですけれど
そんなことを考えながら、さくさくとお買い物をこなして
お邪魔しない範囲でお知り合いの方のとこへご挨拶など
うっかり、新刊をいただいてしまったりで申し訳なくもあるのですが
一カ所だけ、うっかり買い物を忘れたサークルさんがあったのは残念
70年式悠久機関」さんとこです
新刊ではなくて、Comic1で頒布された「鉄馬鐵騎」というバイク本なのですが…
オークションとかで5,000円とかってどうなっとるんじゃー
ってことで、ギリギリ言いながら頭を悩ましているところです

◆お買い物
さすがに量が多いですね
とはいえ、昔に比べれば厳選して買うようになっているので
絶対量としては減っている傾向に
C74_031

C74_032
「ストライクウィッチーズ・アフリカの魔女」や「リストランテ田丸」など
ちょいとおいしい本も混ざったりしてます
「ストライクウィッチーズ・アフリカの魔女」には、陸戦型走行歩兵ウィッチや「アフリカの星」といわれたマルセイユなんかも登場して本編を楽しむ上での補完的な本だったり
他の本もそれぞれ厳選して買ってきたので、じっくりゆっくり楽しみますよ

◆おまけ
ビッグサイトお土産の水
西又葵さんのかわいいイラストが入ってますよ
ビッグサイトも、節操が無くなってきたなぁw
C74_water

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Comic Market 74での追加情報

ここで告知しても、効果があるかどうか謎ですが…
1. 手荷物検査の実施
  爆破予告などの脅迫に対応するものですー
  カタログに載っている、持ち込み禁止物を持ってくると没収になるので
  ややこしそうなものは持っていかないようにー

2. エスカレーターの一部運用停止
  西展示場1−4エスカレータおよび会議棟3−6エスカレータが使用停止になります
  会議棟上の有料休憩所を使う人なんかは影響でそうですね

公式な告知は、コミックマーケット準備会のサイトでご覧くださいましー

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sky Crawlers

我慢できなくなったので、近所の映画館で見てきましたよ >「スカイ・クロラ

見た直後の感想は、ただ一言
わかりやすい!押井映画なのに
でした

テレビの特集やインタビュー記事などを見ていて、訴えたい層が若者向けだけに難しいレトリックも何もなく
直球勝負の映画だということは理解していたつもりですが…
原作自体を読んでいたせいか、スポッと頭に入ってくる感じが何とも
映画のテーマとしては、生きることに対する答えの一つのようなものでしたねー
最後のシーンで流れる

「それでも…昨日と今日は違う。今日と明日はきっと違うだろう。
いつも通る道でも違うところを踏んで歩くことができる
いつも通る道だからって景色は同じじゃない」

という台詞は、ここしばらく「変わらない日常」に少しだけいら立ちや悲しさを感じていた自分の心に何かを届けてくれました
少なくとも、自分は映画の変わらない思春期を生きる「キルドレ」ではないし、自分の意志で何かをすることはできる訳だし

もう一つの「売り」であるレシプロ機の空中戦は、圧巻でしたねー
主人公側の機体がすべてプッシャー式なのがまた
Sanka_b
高出力エンジンを積んでいることをにおわせるコントラペラを回して空を舞う様子はジェット機とは違った、「人間の介在する戦い」を感じさせてくれました
実際のWW2では、機首にエンジンとプロペラがあるトラクター式の機体がほとんどで、プッシャー式だったのは試作機の震電ぐらいなもんですが…
フィクションだからこそ楽しめる映像だったかも
ついでに大侵攻作戦のシーンで登場したXB-35のような全翼機なんてゲテモノまで登場していて、思わずにやにやしたり

長々と書きましたが、素直に楽しめる映画に仕上がってるので大画面でぜひ楽しんでほしいかなぁと

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Wonder Festival 2008 Summer

エスカレーター停止事故などあった"WF2008 Summer"でしたが…
ぼくは、そのニュースを見てからの出発という感じでゆっくり入場でした
会場は、急遽すべてのエスカレーターの運転を停止したり、
迂回路としてバックヤードの階段を使ったりと、
なんとか開催を続けようとする主催者側の努力には感心したり
# 嫌みじゃないですよ、ほんとに

それはともかくとして、Wonder Showcaseなどの作品をゆっくりと、
とまではいかないまでもそれなりにじろじろ見て楽しんできました
ついでに写真も撮ってきたんですが…

◆霧雨さん
Kirisame_m

◆博麗さん
Hakurei_m

◆浮き輪プレネールさん
Pre_m

こんなはずじゃなかったのに orz
見てのとおりで、大失敗ですよ!
掲載許可をもらっていないので、ここには載せていませんが
他のフィギュアを撮ったものも、ほぼ全滅でした
カメラの性能をきちんと把握してないから、こうなるんだろうなぁ

一方コスプレ広場での写真は、きつい逆光でしたが露出補正をきちんとしたおかげか、
なんとか保存に耐えるだけの写真は撮れましたが…
ポーズやら構図の取り方が、まだまだっぽいです

まぁ、そんな感じでいろいろ反省点の多いWFでした


あ、ちなみにぼくの買い物はといえば
T_m
WSC公式Tシャツでしたー
これでまた外出用Tシャツが増えました

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2008 | Main | September 2008 »