« January 2009 | Main | March 2009 »

February 2009

From ROSTOCK Corp.

皆様の生活を支えるロストック社からお荷物が
Dsc00145

開けてみると、何やら支給品っぽいブリキ缶が
Dsc00146

ふたを開けてみると
Dsc00147

ってことで、スカイ・クロラ コレクターズ・エディション (生産限定) [Blu-ray]だったわけです。

映画館での感動をもう一度味わうために早速見てみましたが…
さすがBlu-rayだけあってきれいな映像とクリアなサラウンド音声に圧倒されました
プッシャー式の戦闘機が空を舞い、機関砲を発射する、その映像の説得度と言ったら言葉では表せないぐらい
そして、キルドレ達の悲しくもあり、どこか自分にも似た運命と生活に考え込むことしきり

「それでも…昨日と今日は違う。今日と明日はきっと違うだろう。
いつも通る道でも違うところを踏んで歩くことができる
いつも通る道だからって景色は同じじゃない」

この言葉の意味をずっと考えるのです

もう何回か見れば少しは分かるのかもしれないなぁ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

WS2003SBSからWS2008への移行作業まとめ

今回は、Windows Server 2003 SBSからWindows Server 2008への移行作業についてのまとめを

真っ当な手段としては、WS2003SBSがもっているFSMOを素直にWS2008へ移行すれば話は簡単なのですが、そうはいかない理由が2つほど
・WS2003SBSは、FSMOの移行を許していない
・WS2003SBSがインストールされているサーバを再使用したい
となると、1手間はさんでの移行作業になります。

Photo
上の図を見れば分かりますが、一旦ActiveDirectoryの情報をVirtulPC上のWS2008にレプリケートしちゃいます。このときDNS情報もまとめてコピーしとくと後が楽ですよ。
この作業は、もちろんWS2003SBSのADに参加することで作業は完了するはず。
VPCのWS2008をグローバルカタログにしてしまってから、WS2003SBSをネットワークから切り離してWS2008のインストール作業を行っておきます。

で、VPC側の作業をさらっと。
FSMOがいなくなってしまっているので、その役割を強制的にVPC側にもってきます。
ntdsutil.exeを使用します。
参考:「Ntdsutil.exe を使用してドメイン コントローラに FSMO の役割を強制または転送する
1. コマンドプロンプトでntdsutilと入力
2. roles [enter]
3. connections [enter]
4. connect to server 移行先のサーバ名[enter]
5. q[enter]
6. seize |role|[enter]
|role|には移行したい役割をそれぞれ入力する
・domain naming master
・infrastructure master
・PDC
・RID master
・schema master

この作業が終われば、WS2003SBSの情報はいらないので、AD上から削除しちゃいます。
参考:「ドメイン コントローラの降格に失敗した後、Active Directory のデータを削除する方法

こんなことをやっているうちに、実サーバのWS2008インストール作業が終了しているはずです。
いきなりADに参加するのではなく、まずはDNSサーバをたててVPC側のDNS情報をレプリケートします。
この作業の場合、セカンダリDNSなんかにしておくと楽かも。

DNSで名前解決ができるようになったら、実サーバ上でdcpromoを行ってActiveDirectoryのインストール&参加作業を行います。
インストール作業が終わって再起動すると、実サーバもグローバルカタログをもっていることを確認しておきましょう。

で、VPCから実サーバへFSMOを移行します。
実サーバ上の[ADユーザとコンピュータ]のフォレスト名を右クリックして[操作マスタ]を表示させます。
ここで、RID/PDC/インフラストラクチャの3機能は、ここで[変更]をクリックすると実サーバに機能が移行されます。
残りの機能に付いては、ADからVPCを削除する際に移行するかどうか聞いてくるので、素直に移行しておきましょう。
このときに、DomainのAdministratorで作業してないと権限不足でつまずきます。
# Domain Adminに属しているユーザではだめだったのです

後は、クライアントを使用してきちんとドメイン認証できれば、移行は成功。
アンチウィルスソフトなど入れて実運用に備えましょう。

と簡単そうに書きましたが、DNSのあたりではまり込んだりユーザ権限でつまずいたりと、ちょっと時間はかかりましたねー
先人の方のネットの情報や、MSのKBを読み込んで、なんとかにわか管理者でも移行作業が完了したのは喜ばしいことです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

見栄とかそんなお話

すっかり締め切りも終わったと思っていた仕事がいまだに続いていて、すっかり嫌気が出てますよと
そんなこともあってか、週末久しぶりに外で飲んだお茶とお菓子は格別なおいしさでした

で、そんな行動をふと考えてみたのですよ
外でお茶とかお食事って時には、そこそこ調べておいしくて雰囲気も良いところを選ぶようにしています
特に人と一緒の場合は
お相手にいいところを知っているとかそういうことを誇りたいからかもしれないなぁ、とか思っている部分もあるので
もちろん、自分自身がそういう雰囲気も含めてお茶とかお食事は成り立つものと信じているからでもあるのですが

ただまぁ結局のところ、その辺て自分自身が満足できてかつ人にもいいところを見せられる、という「見栄」の何者でもないのかもしれないなぁ
喜んでくれる人の顔を見るのも好きだし、そういうことができた自分もえらいと思えるし

そんなことを風呂の中で考えてみてみたとさ
今度機会があったら、銀座のラデュレにいこうかなー

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2009 | Main | March 2009 »